2018年1月

お知らせです。

 

2018も始まり、1ケ月が過ぎようとしています。

 ゙ひびのこと U ゙ を昨年末から綴っています。


ブログも更新していますので

弊社のことを少しでも知って頂ければ幸いです。

blog     http://d.hatena.ne.jp/lif-g/

2016年7月

今年も暑い夏になるようですね。

こちらの「ひびのこと」を見て頂くことも多いようで...ありがとうございます。

現在は→life-garden diary   でブログを更新しておりますのでHPと合わせて

お越し頂ければ嬉しく思っております。

 

こちらはHPを立ち上げたばかりの2012年からの日記なので

写真も整理しておりまして見づらく申し訳ありません...。

life-garden diary  へ是非お越しください。

 

 

暑い夏に向かってお庭ではぐんぐん伸びていく植物。

お客様方々のお庭で植栽をご依頼頂き、その後の成長を見ていて

同じ植物でも環境の違いで成長が違い...その年によっても違います。

 

年々夏が厳しくなってきているのを感じ

エコについて、環境について...他人事ではないことを肌で感じますね。

まずは、楽しみながら...植物を育てることができる生活を持って頂ければ

嬉しく思っております。

 

 

 

 

 

2013年1月

CIMG2149.JPGCIMG1433.JPG

1年が始まりました。

今年の冬は寒さが厳しいようで

雪も降ったので植物達も春が待ち遠しい。。のでしょうか。。

 

今年はやりたいこと、学びたいこと..などなど

浮かんできています。

何より体力づくりを怠けていたので気力と体力つけていかなくては

と思っています。

 

ブログのほうでは

日々気づいたなどお伝えしていますが

少しでも興味を持って頂けたらお気軽に是非お声かけください。

メールでもTELでも....

 

今年もよろしくお願いいたします。life-garden

 

2012年11月

 

CIMG2004.JPG 

HPをもう少し見やすいように

整理しようと思っていながら出来ないまま

11月...です。

お問い合わせ頂いた時に

どちらのお花屋さん?と

聞かれることがよくあります。

残念ながらSHOPは持っておりません..

life-gardenは自宅兼事務所で小さくやっておりまして

広告なども出しておりませんのでこのHPを見て

メールを頂いたお客様とじっくりとお話させて頂き

小金井近郊を中心に庭の工事、植栽のご提案をさせて頂いております。

打ち合わせ〜最後の植栽の植え込みまで

責任を持ってご提案、工事管理などさせて頂きます。

現場は信頼のできる腕のいい職人が入りますので

是非お気軽にご連絡くださいね!

 

ブロクでは

ひびのことを綴っています。

blog  →  life-garden diary








life-gardenについて

life-gardenは...何のHPだろう ..

 と思っていらっしゃるかもしれませんね..

 ガーデニング?花屋?

 
 実は庭の使い方や庭でのくつろぎの時間のご提案から

工事までのご依頼をお受けしております。

 

 小金井でお庭の仕事を始めるまでは


花屋で働き始めたのがきっかけで園芸店

庭の手入れなどを経験し

ハウスメーカーでの外構チーム参加

エクステリアデザイン会社で現場管理やプランニングを担当

その経験を活かし、life-gardenを始めました。


植物の成長や四季を感じること、

今の生活がまたひとつ豊かになることのお手伝いが出来たら..

そんな思いから、小さいながら始めた会社です。

 

ご興味を持って頂けた方は

お気軽にお声をお掛けください。

最初のヒアリングから工事竣工まで一貫して

同じ女性プランナーが担当し

最後まで丁寧にご相談に乗らせて頂きます。

 

 

  

 

 

 

 

life-garden  2012 06 11

 

 

 

Peppermint爽

 

 

2012 05 18

 

 

ペパーミント

学名 Mentha x piperita L

収穫したミント。。

ハーブの季節、夏も近いです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、、ミント×ライムのソーダを作ってみました。

ソーダ水

ライム

ミント

ガムシロップ

を入れて簡単に出来上がり!爽やか!

 

ここにホワイトラムを入れると「モヒート」。

飲んだことありませんが美味しいらしいです!

Hosta美味

 

 

2012 05 16

 

 

ゲラニウム(フウロソウ)

多年草

どこからか種が飛んできたようです。

この花もとても多くの種類があります。

花も葉も涼しげで原種は山野草として生息しています。

 半日陰が好きな植物。

 

 

 

 

 

 

 

 

ギボウシ(ウルイ)

学名 Hosta montana

 

こちらは食べられるギボウシ!

食べられるとは・・知りませんでした。

昨夜シーチキンと一緒に炒めて頂きました。かなり美味です!

 普段「家ごはん」が多いのでかなり嬉しい発見です

 

次回又プランなどUPしていきます。

bloom.Y

 

 

2012 05 15

 

 

ハギの花芽

学名 Lespedeza...

マメ科

萩の花芽、発見。

マメの仲間なので長く伸びてます。

種類豊富な萩。

 

 

 

 

 

 

 

 マロニエ(セイヨウトチノキ)

トチノキ科

学名 Aesculus hippocastanum 

フランス名 marronnier

見事に咲いています。

パリの街路樹で有名な木。

マロニエ・・マロン。。

栗と同じような実が生りますが苦くて食べられないそうです。

街路樹で落ちる時に頭に当たったら痛そうですね。。

 

 

 

 

 

 

 

バラがまっすぐ伸びていました。。

バラの季節がやってきましたね。

 

 

bloom..X

 

 

 

2012 05 12

 

カルミア

学名:Kalmia latifolia

 ツツジ科

こんぺいとうのはなと言われていて

蕾がおいしそうですね。。

今、見事に咲いてます。

 

 

 

 

 

 

 

プラン中。。

 

 

Vidal Sassoon

CIMG0429.JPG

 

 

2012 05 11

 

 使用した照明。機能門柱でも選べます。

この色味が夜もいい雰囲気。

 

 

 

 

 

 

ヴィダル・サスーン氏が亡くなられたそうです。

26日からドキュメント映画の公開が決まっていたとのこと。

実は私は美容師を目指し学校に通いながら

美容室で働いていた経験があります。

サスーンカット。

そんな言葉を思い出します。

今はきれいにしてもらう側として訪れる美容室ですが

感性を磨くいい時間をすごした日々は今も役立っています。

 

ご冥福をお祈りします。

fresh gree..U!!

CIMG0567.JPG

 

 

2012 05 10

 

カツラ(長野 蓼科)

学名 Cercidiphyllum japonicum Sieb. et Zucc.

落葉高木

見上げながら撮影。

ぷっくりとハートの形をした葉。

名前が思い出せずしばらく木の周りをぐるぐる。。。

いい香りがすることを、以前先輩に教わった木。

 

  

 CIMG0603.JPG

蓼科は1ヶ月遅れのサクラが満開でした。

 

東京ではオガタマの花が咲き始めています。    

 

 

Life-garden 

fresh green!!

CIMG0052.JPG

 

 

2012 05 09

 

花壇の植栽プラン。

春は花が多く本当に楽しく選べるいい時期です。

 

 

 

 CIMG0552.JPG

 

 

 

長野の霧が峰あたりの新緑。

芽吹き始めたばかりの淡〜い木々。

 

 

CIMG0577.JPG

 

 

 

 

メタセコイヤの実

学名 Metasequoia glyptostroboides

スギ科メタセコイア属 針葉樹

マンマルのかわいい実に一目ぼれ。。

bloom..W

CIMG0533.JPG

 

 

2012 05 06

 

アスチルベ

学名 Astilbe × arendsii

じーっと覗き込むと蕾が膨らんでいます。

和名ではアワモリソウとも呼ばれています。

 

P1010477.JPG

 

 

 

 

 

咲いた花はこんな感じです。

ピンクがアスチルベ

他、ムスカリ、テマリソウ、ゲイラック

以前にレストランのtable flowerとして飾ったもの。

copic

 

CIMG0522.JPG 

 

2012 05 05

 

よく晴れたGW終盤ですね。

 上の写真は

プランのときに使用するcopic。

パースを書き終えたあと

copicで手描き図面を仕上げていきます。

種類が多く、陰影をつけるのにもいい

優れものです!

 

 

 

吉祥寺でよく立ち寄るセレクトショップのHP

丁寧な生活、食事、日々の時間を過ごしたいなと感じる空間

http://roundabout.to/

bloom..V

CIMG0508.JPG

 

 

2012 05 04

 

 アケビの葉

学名 Akebia quinata

少し前にえんじ色の小さな花が咲いていました。

 

 

CIMG0511.JPG

 

 

 

 

テッセン(クレマチス)

学名 Clematis patens

キンボウケ科の花といえば

アネモネ、クリスマスローズ、ユキワリソウなど

花の可憐さに心奪われます。

クレマチスは専門誌が出るほど

種類が多く人気の花。

 

今週、荒川「町屋」のプランに取り掛かかっています。

コンセプトは風。

 

京都の「町家」にもいきたくなります。

大仏見たいな。。

table flower

CIMG0507.JPG

 

 

2012 05 01

 

 学名 Convallaria majalis var. keiskei

 

英名ではLily of the valley

Lilyというとユリですね。

半日陰で毎年咲く、香りのいいユリ科のスズラン。

 

フランスでは5月1日はスズランの日。

 

庭やベランダに咲く花

少しだけ摘んでテーブルに飾る

そんな小さな贅沢はいかがですか

 

フラワーベースは懐かしき青フラにて購入。

bloom..U

CIMG0476.JPG

 

 

2012 04 30

 

モッコウバラ

学名 Rosa banksiae

トゲのない淡い黄色いバラ。

つる性でこんなにかわいらしいのに結構強い!

そして見事に咲く姿。。

 

CIMG0481.JPG

 

 

 

 

ハニーサックル

学名 Gold Flame Honeysuckle

 

 

CIMG0482.JPG

近所にこんな靴が。。

ビオラがもりもり。。

 

 

 

ほか、咲いていた花

ブルーベリーの花

真っ赤なツツジの花、ヒメウツギ、スズラン

フジは蕾がふくらみ始めてきてます。

 

 

ラジオを聞いていたところ

「人間は考える葦である」と耳に飛び込んできました。。

久しぶりに聞いた言葉。

学名を調べてみました。

 

 学名 Phragmites australis 

イネ科 ヨシ属        

bloom

CIMG0457.JPG

 

 

2012 04 26

 

ドウダンツツジ

学名 Enkianthus perulatus

鈴状にかわいく咲くツツジです。

秋の紅葉もGOOD!

 

CIMG0467.JPG

原種のチューリップ

完全に開き切ってしまいましたが

毎年庭で咲くチューリップ。

原種は園芸品種より咲きやすいです。

 

CIMG0466.JPG

 ビバーナム スノーボール

学名 Viburnum opulus Roseum

小さな苗で頂いたビバーナムが咲きました。

オオデマリによく似ていますね。。
 

 春は外を歩く度に次々花が咲いています.

今年はご近所でハナカイドウが見事に咲いていました。

小金井の駅の周りがきれいになり・・マグノリアが多くみれます。

 

 

花屋で働いていた頃を思い出すHP

 http://www.fuga-tokyo.com/photo/index.html

light

sp_goods_254.jpg

 

 

 

 

2012 04 24

 

色とりどりのマリンライトを発見しました。

いつものマリンライトに遊び心。。

 

シロヤマブキ

CIMG0024.JPG

 

 

 

2012 04 14

 

学名::Rhodotypos scandens

バラ科シロヤマブキ属

  

シロヤマブキが咲いてきました。

葉の色もいい色です!

黄色いヤマブキをよく見かけますが

名前は同じヤマブキでも黄色はヤマブキ属になるので

属名がすこし違います。

  

  bnr_exe2012.jpg

 

 

 昨日はビックサイトの

エクステリア・エキシビジョンに行ってきました。

エクステリアの新商品を一気に見れるので

同業の人たちが揃います。

 

以前働いていた会社の職人にもバッタリ!!!

図面以上のいい庭造りをいつもしてくれました

懐かしい。

エクステリアについて a plant

1.jpg

 

 

 

 

 2012 04 06

 

さくらが咲いてきましたね。一番好きな季節です。

 

以前、園芸店で働いていた頃のこと。

尊敬する先輩との出会いがあって植物に触れる仕事の

すばらしさを知りました。

植物を知る楽しさ。

五感をフルに使う仕事だということを知りました。

 

それから

足袋を履き数ヶ月働いたこともありました。。

単なる足手まといでしたが、何でも経験と!

その頃の親方が言っていた

職人の「職」という字は「耳で音を聞いてたすきをかける」と書く。

何が大切かを静かに耳を傾け、答えを出していく。

木を剪定するときも心静かに。。耳を傾けてみるんだ。

と教わりました。

 

四季を感じるすばらしさ。

エクステリアについて planning

CIMG0427.JPG

 

 

2012 03 28

 

上の写真はCADでのパース作成の途中です。

 

現調、ヒアリングで色々なご希望を伺ったあと

持ち帰り、私の場合は紙ベースでゾーニング。

配置図にコピックや鉛筆で絵を描くように大まかな

バランスを見ていきます。

とても楽しく、大事な作業!

 

現場を見ると配管や庭の勾配など

図面だけでは確認できないことが沢山あります。

 

そのことを踏まえてプランを完成させていくのですが

外構平面だけではイメージが沸かないことが多いので

こうしてCADでパースをつくったり

手描き図面を作成しています。

 

 

つづく 

mimosa 

CIMG0412.JPG

 

 

2012 03 21

 

学名 Acacia baileyana

ミモザの花が咲き始めました。

エクステリアについて

P1010456.JPG

 

 

 

2012 03 15

 

上の写真は、時々伺うお店のテラコッタ。

ものすごい数の鉢や植物が揃っていて

気づくといつも数時間経っている、大好きな場所です。

 

時々、エクステリアって何?

そういう仕事があるんだ?

ガーデナーさん、デザイナーさん、植木屋さん、設計士さん・・

などなどと、時折呼ばれます。

 

ということでエクステリアについてすこしづつ

ご紹介しますね。

 

最初に簡単にお伝えすると。。

 「建物以外の敷地部分をデザイン」します。

 

砂利ひとつとっても、いろんな種類があります。

 とはいえ。。車を止めたらきっと何もできない。

植物を育てるスペースがきっとない。

ということ、、多いですね。。きっと

 でも狭小環境でも工夫次第で

他にない表情を持つ事が出来るんです!

  

つづく

natural

CIMG0394.JPG

 

 

2012 03 13

 

前に書いた図面です。

 

三楽のお馴染みのスウェーデンスライスと

古枕木敷き。

石も色々な種類がありそれを選ぶのも

庭造りの楽しみですね!

植栽とも抜群に相性がいいです。

 

手描きの図面はCADで書いた図面と違い

記念に残ります。

 

今日という日

CIMG0393.JPG

 

 

2012 03 11

 

あれから1年が経ち、

自分に何が出来るか考え・・考え

募金箱に手を伸ばすことしか出来なかった1年。

 

目の前の時間を前へ前へと過ごすことで

見えてくること

動き出す時がくるのだと信じています。

 

 

 

 

nenba

CIMG0263.JPG

 

 

 

2012 02 29

雪、降っています。。

「長靴買っておけばよかった!!」

と毎度後悔します。。

 

上の写真は河口湖のいやしの里根場です。

台風災害で消えてしまったかつての場所。

茅葺き屋根の風景。心が落ち着きました。

富士山を眺めながらの温泉。

やはり日本人。。心が穏やかになったような気がします。

plannning

2012 02 23

少しですがplannningアップしました。

ガーデンデザイン・プランにて・・

 

Life-garden

a.b.c

CIMG0354.JPG 2012 02 20

 だんだんと春の足音が聞こえてきていますね・・

先日雪が降りましたが

お昼にセーター1枚で庭で作業していて

確実に春がきている!と感じました。

 

立川の住宅展示場に行ってきました。

スウェーデンハウスの階段。

ピンコロと洗い出し。いい雰囲気です。

目地もいい具合ですね。

ウェルホームの屋上庭園も見せて頂き

木造の排水の話しを伺い。。

ベランダ、屋上の排水の大切さ。納得でした!

さくら

CIMG0326.JPG

 

 

 

2012 02 07

さくらとぜんまいを買ってきました。

啓翁桜と言って年末あたりから花屋で売られているさくらです。

春が待ちどおしいですね。

さくらはバラ科の花。

サクランボやリンゴ、ヤマブキもバラ科で楚々と花が咲きます。

なかなか木は植えられないけど。。と言う時もヤマブキは

低木の植物。

我が家は長年シロヤマブキが咲きます。

今は葉が落ちて黒い種がついています。

今の時期、公園の木々は葉が落ちていますが

よ〜く見ると春を今か今かと待つ蕾や葉芽を発見できます。

冬も花芽つけたり土の中で株を充実させたり

植物の大切な季節でもありますね。

▲このページのトップに戻る